ホーム>ブログたいらかな日々>2017年10月
特定非営利法人たいらか
ページ上部へ

2017年10月

調理実習

今回の調理実習のメニューは「まぜご飯」と「きのこ汁」です。
急に寒くなったので、体が温まる優しいメニューになりました。

きのこはお好みのものを数種類準備し、丁寧にほぐしていきます。
まぜご飯用の具材も、食べやすいサイズに細かく切っていきます。塾生たちの腕もあがっておりますupwardright

2017102494636.jpg2017102494654.jpg

2017102494730.jpg2017102494751.jpg

まぜご飯用の具材は、軽く炒っていきます。炊き立てのご飯によくなじみます。

201710241035.jpg2017102410153.jpg

きのこ汁は、鶏肉ときのこから良いお出汁が出てほどよいとろみもつき、
鍋に入れるだけでとっても簡単にできました。
短時間で簡単にできるので、「何か入れ忘れたかな?」と心配になってしまうくらいです。

201710241048.jpg2017102410426.jpg

卵焼きも作り、完成です。
心も体も温まる、この冬リピート間違いなしのメニューででした。

2017102494449.jpg

創作

来年一月に開催される港区のアート展に向けて、作品製作に取り組む一方、
引き続き、名画シリーズや季節のもの、マスクなど様々な創作活動に取り組みました。

20171019171535.JPG

2017101917171.jpg

” 季節の本(season book)” " いろはカルタ ” 、、、 まもなく完成です。

20171019171620.JPG

20171019171841.jpg

焼き鳥丼

10月とは思えない暑い日差しの中、調理の買い出しへ。
今回のメニューは「焼き鳥丼」と「豆腐のお吸い物」「きゅうりの酢の物」です。

20171017145048.JPG20171017145142.JPG

買い物リストを準備していたら、昨年の全く同じ日に、同じメニューの買い物に行っていてびっくりしました。
ちょうど食べたくなる季節なのですかねhappy01

翌日は、10月とは思えない寒い日となり、寒暖差にまいってしまいそうですが、美味しいものを作るみんなは
元気いっぱいです。
おねぎを同じ大きさに切ったら、味が染み込みやすくなるように、細かく切り込みを入れていきます。
とても丁寧な仕事です。

20171017145917.JPG20171017145622.JPG

わかばファームから届いた新鮮なきゅうりも、酢の物にするために、薄く切っていきます。

2017101715052.JPG2017101715158.JPG

今年は、つくねも作りました。丁寧に焼き色を付けていきます。

2017101715313.JPG2017101715432.JPG

たれや山椒、海苔を好みで盛り付けて完成ですshine

201710171578.JPG

今回もとっても美味しくできました。

校外学習

秋晴れの中、10月の校外学習は原宿散歩に行ってきました。
今回の主な目的は「明治神宮の銅板奉納」でした。

2017101217242.JPG

明治神宮は初めてという塾生もおり、事前学習もしっかり行いました。
大鳥居は日本で一番大きいのだそうです。

2017101217337.JPG

玉砂利の音にも耳を傾けながら歩きます。
2020年、東京オリンピックの年に鎮座100年を迎えるそうです。

2017101395548.JPG

今回奉納した銅板は、御社殿の新しい屋根となって50年、100年と残っていきます。
みんなで願いをこめて、それぞれの思いで書きました。

2017101217643.JPG

美味しいランチを食べ、午後は竹下通り~宮下公園、にぎやかな雰囲気を楽しみながら
歩きます。今回は静かと動の両方を感じた一日でした。

 

たいらかアートカレンダー2018

たいらかアートカレンダー2018年版ができあがりましたshine
今回は、縦型で、塾生たちのアートもより一層際立っています。

2017101016029.jpg

2017101016050.jpg

自分たちの作品を愛おしそうに眺めながら、カレンダーの丁合やケース入れ、封入と
製品化も丁寧に行いました。

2017101016727.jpg201710101685.jpg

2017101016946.jpg

たいらかオンラインショップにて、好評発売中ですconfident

20171010161629.jpg