ホーム>ブログたいらかな日々>2021年3月
特定非営利法人たいらか
ページ上部へ

2021年3月

年度末

2020年4月、緊急事態宣言が発令されてからの新年度のスタートとなりましたが、
健康観察、感染対策に配慮しながら、無事2020年度の活動を終えることができました。

2021330113242.jpg

相次ぐイベントの中止や、予定変更、マスク、手洗い、消毒生活の中で、新生活様式に順応し
できることの中から楽しみを見つけていく利用者さんたちの成長に、スタッフも助けられました。

2021330113749.jpg

ありがたいことに、軽作業の受注依頼もたくさんいただくことができ、年間を通して、
「ワークス」と「カルチャー」での活動バランスをとることができました。

2021330113419.jpg

新年度も、引き続きご支援賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

ワーク

ワークの時間に、新たに卓上織り機「ユッタ」への取り組みを始めました。
準備段階から、新しい仕事に興味深々。

2021322151235.jpg

さをり織りを行っているので、織り方や仕組みは良く理解しています。
卓上で行う分、細かさが求められ、手元を良く見て丁寧に作業する練習にも
つながります。

2021322151038.jpg2021322151327.jpg

楽しみながら、こつこつとチャレンジしています。
完成が楽しみです。

2021322151410.jpg

 

調理実習

今回の調理メニューは「桜エビと菜の花のパスタ」と「サラダ」を
作りました。
サラダは旬の新玉ねぎと柑橘とルッコラでさわやかに仕上げました。

202132215217.JPG

春らしいランチとなりました。

発送作業

2、3月は企業様より多くの発送作業のご注文をいただき、
色々な作業工程を経験させていただくことができました。

2021323142254.jpg2021323142415.jpg

アラビア糊での封綴じなど、利用者さんのあらたな作業能力への発見とつながりました。

2021323142851.jpg

毎月、定期的にいただけるお仕事も大変ありがたいです。
切手貼りのコツもどんどんつかんできました。

202132314395.jpg2021323143211.jpg

郵便や宅急便の勉強にもなりました。

2021323143639.jpg2021323143449.jpg

来年度も、丁寧かつ質の良い作業を行っていけるよう、準備していきたいと思います。

調理実習

今回の調理実習のメニューは「ちらし寿司」と「お吸い物」です。
このメニューが登場すると「春だなぁ」と感じます。

202131514231.JPG2021315142329.JPG

海鮮たっぷり、彩も鮮やかに、春爛漫のちらし寿司の完成です。

2021315142229.JPG202131514220.JPG

温かい気持ちになれる、美味しいランチでした。

 

 

 

港区アート展WEB公開

先日、伊藤忠アートスクエアで開催された、
 「地域で共に生きる障害児・障害者アート展 
  10th Anniversary 表現する幸せ ~色彩が出会い、広がり、生まれる形~」
の動画公開が始まりました。

202131617630.jpg

弊所からも出展しております。ぜひ、ご覧ください。

 

・3月15日(月)から港区ホームページ及びYouTube「港区役所チャンネル」において、
 全ての作品が公開されています。

https://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/movie/2103-syougai.html

 

・3月1日(月)から「港区広報トピックス」にて、アート展の様子を紹介されています。

  港区ホームページ 

https://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/kuse/koho/bangumi/topics/index.html

 

 

さをり織り

さをり織りの横糸のセレクションが春らしくなってきました。

2021316164940.jpg2021316165032.jpg

織るる手がやすまりません^。^

2021316165321.jpg2021316165211.jpg

3月

3月がスタートしました。
年度末に向けて慌ただしくなってきましたが、たいらかは
いつもと変わらず平常心で活動しています。

2021315115629.JPG

感染対策に今一度注意を向けながら、安全に活動していきたいと思います。